new_DSC01158
こちら国道13号線の夕刻の風景です。そろそろ冬将軍の足音が聞こえそうな11月後半の出来事です。
DSC00691
冬が近くなるとポトフが我が家にやってきました。
しかしながらポトフってコンソメでコトコトやればいいんでしょ?という洋風おでん程度にしか
存じ上げていないのですが。
new_DSC00679
美味い魚が食べたいと再び登場エンマキの「胡麻サバ」「天然ブリ丼」。
これがあれば九州長崎の海の幸が気軽に味えます!
DSC00682
きざみ海苔を敷いてワザビをのっけるだけで極上のヅケ丼の出来上がり。
冷凍食品なので長期の保存が可能ですし、流水であっという間に解凍できるしといいとこだらけ。
DSC00712
こんないい感じの缶が並んでたらそりゃ買っちゃうよね、でおなじみのキリンビバレッジが発売した
高級志向の缶飲料「別格」シリーズをまとめてゲット。
一本200円もするだけあってどれもこだわりがビンビン感じられるのですが中でも生姜炭酸が手づくりした
ジンジャーエールにような生々しさがあって美味しかったです。
DSC00783
リンゴの芯と泣く赤子。 
DSC00802
いなばの缶詰といえばついにインドカレーが登場!こちら豆と鶏肉のカレーのようですね。
new_DSC00805
ほほう、日ごとそんなに辛くないのもいいですね。…でもイエローには敵わないという結論。
DSC00877
青森産の一口サイズのひいかを購入。
DSC00890
煮物用ということで大根と炊き合わせてみました。小さいイカなので処理が大変でした。
DSC00895
このミニチュア感が食べるのがもったいないですが柔らかいのにコリコリとしたとてもいい食感。
DSC00904
テンションブチ上がりなお土産、酒田米菓の詰め合わせバックをいただきました。
new_DSC00906
酒田米菓といえば子供の頃からことあるごとに食べてきた「オランダせんべい」が有名です。
DSC00908
ドドーン!そのロングセラー商品のオランダせんべいを中心に食べ切りサイズの薄焼きせんべいのアラカルトがこんなに!うれしいなー!
DSC00913
庄内米100%の県民のソウルせんべい、素朴な味がたまりませんね。
IMAG8885
スーパーのチルド麺コーナーに目新しいパッケージを発見。
DSC00925

見逃せるわけもなく購入しました忠治親分の煮ぼうとう。上州ということは群馬県の製品のようですが、
「ほうとう」といえば山梨のものってイメージがあったのですが他県でも食べられているんですねえ。
new_DSC00928
イヨッ、親分!
DSC00932
ほうとうだけあってこのようなビローンとした麺。味噌仕立てしっかり煮込んで美味しくいただきました。
DSC00919
ポンデリングはいつでも美味しい。
new_DSC00923
ハード系全盛のグミ業界に一石を投じるフニャっとした柔らかグミ「コロロ」。
まるでホンモノのぶどうような食感が面白いですね。
DSC00977
俺たちの土用はまだ終わらない、と「うなぎ蒲焼き生茶漬け」なるものをゲット。
DSC00989
なんとこれレトルトの細かく刻まれたウナギが入っている本格派。気分はひつまぶしのプチ贅沢です。
DSC01148
休日に用事があって山形市に行きました。
DSC01113
子供連れでも安心なイオンのフードコートへ。
DSC01121
サブウェイでなんとかサンドを。
DSC01124
丸亀でぶっかけを。
DSC01123
そして季節もののサンマの天ぷらとかしわ天。
DSC01131
そしてシメにソフトクリームと3店舗をまたにかけた乱れ食い。
こういうのがフードコートの醍醐味だと思っております。
DSC01141
もうすぐ冬ですね。
DSC01143
ドライブに自販機で買う缶コーヒーシリーズ、今回はUCCのザ・コーヒー。
微糖かつクリーミー、サイズも280CCと缶コーヒーの理想形ですね。
DSC01163
サークルKサンクスのこの時期限定の山形県のブランド米「つや姫」を使用したオニギリ。
税抜き175円と少々お高いですが食べてみたいと思いませんか?
DSC01194
つや姫は冷めても美味しいおにぎり向きの品種だそうでねばりと甘みがあって美味しいですねえ。
具材の鮭イクラもベストマッチ。
DSC01201
ロゴマークがかわいい秋田県横手市の菓子店フレンドールの人気ナンバー1商品メロンパンをいただきました。
DSC01213
しっとりとしたメロンパンの中に特製クリームがギッシリというこれは反則だろという美味さ。
DSC01223
そして秋田というといぶりがっこ、こちらは昆布がはいった醤油漬けバージョン。芳しい燻製された大根はもちろんですが人参が最高なんです。
DSC00817
アサヒ冬の贈り物で乾杯!
DSC01240
高倉健さんの追悼番組「幸せの黄色いハンカチ」を見ました。
DSC01237
恥ずかしながら初見だったんですけどメチャクチャ面白かったです。
美しい昭和の北海道の風景に若き名優たちのロードストーリー、これは旅に出たくなりますねー。
new_DSC01228
コンビニのレジ横で爆発的に売れているというボノボンチョコレートを購入。
DSC01235
輸入菓子は当たり外れありますけどこれは売れているだけあって美味しい!
いやーこういう濃厚な味のチョコレートが美味しい季節になってきました。
DSC01250
巨大化したミンティア。ストロングミントは強烈ミントで眠気すっきり、長距離ドライブにはもってこいです。
DSC01278
キャベツさんとウィンターシーズンに向けてのミーティングをまるまつにて開催。
DSC01280
小腹を満たそうと熟考した結果グラタン&ポテトにドリンクバーという和風レストラン泣かせのチョイス。
まるまつのポテトは最高なんですよ!
DSC00352
・【自家製飯】燻製はじめました
自宅で簡単に楽しめる燻製に挑戦してみました。
DSC00838
燻製をつまみにワインでも飲んでみようとこんな購買意欲を掻き立てるラベルの「アルパカ」という
チリワインを購入しました。
DSC00869
ウマー!!!
海鮮系の燻製がめいんでしたので白にしてみましたが今度は赤も飲んでみようと思います。
img1432459321612
今回の燻製シリーズで
DSC00955
パスタにしてもいいなんて情報もありましたがやはりこれの上に乗っけたい、前田のクラッカー。
DSC00957
パーティーの始まりだ!!!
DSC01499
更にほぼ干し貝柱かよ、というぐらいまで燻したベビーホタテを残った牡蠣オイルに浸すという
ホタテにしてみたら地獄ですね。
DSC01559
しかしこのオイルがホタテで更に美味しくなってしまってバケットなどに浸してあっという間になくなってしまいました。来年も燻製します。
new_DSC00826
燻製にはこだわりのお酒がよく合いました。
かわいいパッケージのローソン限定「僕ビール、君ビール。」。グレープフルーツのような柑橘系を
感じるフルティーさが特徴のセゾンという種類のビールなんだそう。
さあ、いよいよ師走ですねえ~。12月後編へつづく