new_DSC06582
さて今回は山形県上山市にあります割烹居酒屋の「あぶらや」さんのご紹介!
new_DSC06580
城下町上山の商店街から横に入った裏通りにありますこちら「あぶらや」さん。
このインパクトある店名や、歴史を感じさせる外観からして既にワクワクが止まりません!
new_DSC06661
おおお、情報密度の高いいい雰囲気ですね~。
店内はカウンター6席と小上がりにテーブルが二卓、さらに二階には宴会ができる
座敷席があるようでこの日も沢山の予約でに賑わっておられるようでした。
DSC06588
大量にボトルキープされた焼酎のサイズが一升瓶!
いかに常連さんに愛されている店なのかがわかりますねえ。
DSC06632
壁には短冊のお品書きが(2016年10月現在)。
new_DSC06586
日替わりのホワイトボードも。これは悩ましいですなあ。
DSC06665
神棚の横に設置された縁起物コーナーはご利益ありそうです。
DSC06592
さあ、いってみましょうか!
生ビールは500円という良心価格、グイグイいきましょう!
DSC06599
お通しでやってきましたのはアラ汁。汁物がお通しとは珍しいですね。
DSC06601
ダシが出まくった味噌仕立てのスープの中にはごらんのようなアラがゴロゴロと。
刻みネギがいいアクセントになっていますね~これは酒が飲める汁だ!
DSC06624
お通しから魚料理に対する期待に応えてくれましたのがこのお刺身三点盛り!
まぐろ、はまち、ツブ貝に色どりに食用菊の「もってのほか」も入ったこの美しさよ!
DSC06628
マグロはネットリとしたいい赤身!
new_DSC06620
鮮度抜群、コッリコリで噛むほどにあふれ出すツブの旨み!
DSC06631
ハマチも脂が乗ってるなあ!
DSC06606
そんな刺身に感動しているところでやってきましたのが牛すじ煮込み。
このボリュームで400円って!
DSC06611
で、しっかりと美味いというね!
まだ形が残っているけど口の中でほどける牛すじと味の沁みた大根にウットリ。
DSC06622
たまらずお替り、ハイボールを。
DSC06641
まさかこんなメニューもあるの!?と驚きつつオーダーした「ラム野菜炒め」。
DSC06645
ラムの柔らかさと独特の香りをまとった葉物野菜を引き立たせるスパイシーで醤油ベースの
タレの味付けが抜群!これを看板メニューにしてジンギスカン屋が開けるレベル!
DSC06658
この美味さにレモンサワーも緊急オーダー!
DSC06652
ここは「あぶらや」さんですよ、揚げ物をいただかないで帰るわけにはいきません。
下足天はこの盛りで400円!オマケのししとう天も嬉しいなあ。
DSC06654
サクサクでクンニャリな理想的なゲソ天を自家製の風味豊かな天つゆで!
分離してしまいがちな衣とゲソの密着度も職人技だからこそ。
new_DSC06615
ということでなにからなにまでハズレなしという上山のレベルの高さを痛感した
「あぶらや」さんでございました。それではいてお財布にも優しいリーズナブルさで
近所にある常連さんがホントうらやましいといった大衆酒場でございました。
ここで時間の許すままに宴会とかできたらさぞ楽しいことでしょうねえ。
関連サイト・【飲み歩き】電車に乗ってかみのやま温泉で飲み歩き・前編
new_DSC06581
天婦羅・割烹 あぶらや
山形県上山市栄町1-3-3
営業時間:17:00~22:00(金土23:00)
定休日 木曜日
TEL 023-672-4781