new_DSC00027
たった一泊二日にも関わらず長々とやってきました秋田旅行記、
遂に最終回のその⑦では同行のイシイさんおすすめの観光スポットを案内していただきました。
そしてエンディングには秋田市内を離れあのドライブインへ!
初日の模様はこちら↓
・【トラベル・飲み歩き】秋田の旅2016 その①
DSC09957
というわけで降ったり止んだりの微妙な空模様の秋田市、続いてはローカルなスイーツスポットへ。
DSC09961
やってきましたのがこちら「notoya」さん。
こちらのソフトクリームが美味しいんだとか。やっぱり旅といえば甘いものですよね~。
DSC09959
さすがイシイさん好みのファンシーでレトロな素敵な外観です。
DSC09968
店内はお菓子に飲み物、生活雑貨となんでもありな生活密着型の商店のようですね。
new_DSC09964
あら、お弁当もあるとは、このなんでもあり感は個人経営のコンビニのようです。
new_DSC09965
そして奥にある喫茶コーナーではソフトクリーム、シェイク、サンデーなどの他、
ラーメンや定食などもいただけるようです、これは気になりますね!
new_DSC09967
ここはやはりスタンダードなソフトクリームを。
ミルキーな味わいでウマ~イ!
DSC09969
イカしたオブジェチックなテーブル席でいただけます。
DSC09958
いやー最高でした。こういうローカルなお店がたまらなく好きなんですよねえ。
そんな次回は食事もしてみたいnotoyaさんでありました。
DSC09980
続きましてはイシイさん推薦の是非見てもらいたいレトロな看板があるんだとか。
DSC09975
ん?
DSC09977
おおおっ!
DSC09982
これってもしかして!?
DSC09983
フオオオオオオオオ!!!!
new_DSC09982
パピプペンギン!!!



1980年代に一世を風靡したサントリーのCMキャラクターのこのペンギン。
ファンシーなのに大人なテイストがたまりませんね!
こちら廃業された酒屋さんだった建物のようですが、よく残ってたなあ。
DSC09979 DSC09978
さらに店内の入り口だったであろう場所には懐かしいのぼりやポスターが、
全盛期の薬師丸ひろ子に中尾彬!たまんね~!!!
DSC09988
「よかった、まだあって」とイシイさん、こうしたものはいつなくなってもおかしくないですからねえ。
new_DSC09992
「テレビ病院電波堂」たぶん電気屋さんなんでしょうけどナイスネーミング。
DSC00004
続いて向かうのは新屋海浜公園。この雨模様で海ですか?
DSC00009
遠くに風車が見えますね。ええと、こんな野っ原に何かあるんですか?
DSC00011
あ!!!!
DSC00012
ももさだカエル!!!
img1470305760382
ももさだカエルだーッ!!!
DSC00030
ウオーーーーー!!!!!!
DSC00036
ってなにかネットかなにかで見たことがる程度のこのガッツポーズするカエル像、
後日調べましたところ、この周辺の地名「百三段(ももさだ)」から
「昔のにぎわいにカエル」、「ごみを持ちカエル」、「訪れた人たちが事故や
怪我がなく無事カエル」などの願いを込めて作られたのこと。
なるほど、ならべ無事カエルまでが秋田旅行と肝に銘じました。
new_DSC00045
自販機そばやらソフトクリームやら間食しまくりですが、一応お昼時ということで
やってきましたのがこちらの「舘の丸食堂」さん。
もうすでに外観が昭和指数1000%な懐かし食堂なわけですが、
食事の味のほうも間違いないのだとか。
new_DSC00043
しかし店の対面にある駐車場には車がビッシリ、当然店内も大賑わい。
幸いそんなにお腹が空いてない状態でしたので待つのを諦めましたが
次回はぜひ万全の状態でお邪魔したいものです。
DSC00048
続いてはこちらの中古車販売所さん。
いやいや、車が欲しいわけじゃないんですよ、そもそも出先だしね。
DSC00054
正弘ボデー!
いや板金をお願いするわけでもないんです。
実はこちら「ボデー」の名の通りオートショップなのですが、
DSC00052
なんと併設で駄菓子屋もやられているんだとか。
…しかしこの日は定休日!うむむ、こちらも次回の宿題ですね。
DSC00062
続いてはお土産を買いたいということでこちら「花押」さんへ。
new_DSC00061
なんでもこちら秋田で本格的な大阪寿司がいただけるテイクアウト専門店なんだとか。
DSC00066
おおお!
new_DSC00056
サンプルが沢山あって目移りしちゃいますね。
new_DSC00068
new_DSC00070
new_DSC00069
new_DSC00057
いわゆるサバの棒寿司ばかりかと思いきや様々な種類の大阪寿司
があるようで実に悩ましいです!
DSC00223
大量買いするイシイさんを尻目に今回は帰宅時間が遅いのが予想されましたので
自分の分だけこっそりと一番人気の「バッテラ」をお土産にしました。
生ものだし(言い訳)。
new_DSC00230
で、なんでこれしか買わなかったのかと後悔するほどにこれがもう絶品!
DSC00236
酸っぱすぎず、甘すぎずな絶妙な締め加減のサバと
これまた絶妙な押し加減で口の中でホロホロと崩れるシャリ!あーもっと食べたい!
DSC00071
ちなみに花押しさんの隣にあったこのお店もかなり気になりました。
DSC00072
濃密すぎた秋田ツアーもそろそろ終わり、ぼちぼち帰らないとねーと秋田道を走ります。
まだ時間あるしせっかくなんであそこも行っちゃいません?とイシイさん、
DSC00075
「行きますとも!」と二つ返事で寄り道を決行、協和インターで途中下車。
DSC00078
角館町ののどかな国道341号線をひた走るとそこにありますのが、
DSC00174
雲沢ドライブイン!
民宿と食事処の昔ながらの街道沿いのドライブインでございます。
new_DSC00177
ドライブインの食堂は残念ながらタイムアウト、でも心配ご無用!
new_DSC00179
その隣にある24時間自販機コ-ナーがあるから!
new_DSC00106
どうですかこの感じ!管理人的にむしろこっちがメインなのですよ。
この模様は↓の特設ページにてどうぞ!
・【ドライブイン】雲沢観光ドライブイン
DSC00182
いやーやっぱり回り道して正解でしたねとホクホクの二人。
new_DSC00189
山形県内へ。
DSC00192
廃パチンコを横目で眺めつつ、
DSC00195
家路につく頃にはすっかり晴れ間が。まあ、そういうもんです。
DSC00220
途中ドトールでアイスラテを飲んだりして、
DSC00212
夜には無事帰路へとつきました。イシイさん運転お疲れさまでした!
ということで充実した内容で終了しました「秋田レトロと酒ツアー」、
いままで「行きたいけどけっこう遠いんだよなあ」と思っていた秋田ですが、
思いのほか早く行き来できることが今回の旅で分かったことにより
その距離がぐっと縮まった気がします。
まだまだ訪れたいスポットと味が秋田には沢山ありますのでいずれまた!