DSC_0911
さて今回は上山市に最近オープンされたランチで気軽に沖縄料理を味わえるお食事処
ありんくりんさんのご紹介です。
 DSC_0868
というわけで上山市の四ッ谷、旧国道13号線沿いにあります「ありんくりん」さん。
ありんくりんとは沖縄の方言で「あれもこれも」という意味だそうで、
その店名の意味するものとは一体!?
DSC_0909
こちらは民家を店舗として利用しているようです。いやあ立派なお宅ですね。
new_DSC_0869
いよっ、めんそーれ!
DSC_0870
こちらがエントランス、右手が部屋がメインのテーブル席で、左手には座敷席があるようです。
new_DSC_0908
沖縄らしいシーサーがお出迎え。
new_DSC_0903
今回は子供連れでしたのでこちらの座敷席へ案内していただきました。
畳の和室は落ち着きますね。
new_DSC_0871
こちらがメニュー(2015年10月現在)。一番人気の「ありんくりんランチ」のほか、
チキンチーズカツやハンバーグなどぼ定食もあるようです。
そしてお昼の営業以外は予約で夜の宴会なども可能だとのこと。
DSC_0876
初めてでしたので「ありんくりんランチ」をお願いしました。
まずはあたたかいさんぴん茶が。いわゆるジャスミン茶、香りがいいんですよこれが。
DSC_0877
さて、お料理は茶碗蒸しから。カニ餡がかかったやさしいお味、熱々で提供されるのが
嬉しいですね。
new_DSC_0881
そしてお膳に色とりどりの料理がドドーンと!
10品もありますよ、これはたしかに「ありんくりん」だ!
new_DSC_0884
更にご飯とお味噌汁、漬け物も登場、ご飯はおかわり自由とのこと、大食漢にはありがたいですね!
DSC_0894
色鮮やかなサラダで野菜をしっかり採れます。
DSC_0893
ミミガーの酢味噌あえ。
コリコリとした食感とさっぱりとした酢味噌でこれが豚の耳であることなどどこえやら。
new_DSC_0891
菊ともずく酢の物。沖縄と山形の味の融合ですね。
DSC_0890
ジーマミー豆腐。ネットリと濃厚な落花生の風味を楽しめます。
new_DSC_0887
揚げ物はエビフライと揚げ餃子(のようなもの)。プリっとしたエビとカリっとした皮のハーモニー。
new_DSC_0885
白身魚のホイル焼き。普通より小さいサイズなのに火加減もばっちり、しっかりりしたお仕事です。
new_DSC_0886
三枚肉と大根の煮物、沖縄でいうところのラフテーですね、よく煮込まれこっくりとした
味付けでご飯がすすみます。
DSC_0895
デザートはごまプリン。ジーマミー豆腐とはまた違ったごまのコクとクリーミーさ。
new_DSC_0898
そしてこれはお茶の器でしょうか、淹れたてのエスプレッソなコーヒーでフィニッシュ。
DSC_0902

と思いきや最後にサービスと季節のぶどうに、なんとリンゴに抹茶とマヨネーズを合えたもの。
この意外な組み合わせが不思議と合うんですね、面白い美味しさ。

というわけでこの辺りとは食文化の違う沖縄料理を山形の食材と口に合う調理法で、
大変満足度の高いランチセットでございました。平日のお昼過ぎにもかかわらず女性を中心とした
お客さんがひっきりなしに来店されていて、地元に定着しておられるのが伺えました。
そして子連れにもとても親切に対応していただき、更にサービスまでしていただいたり至れり尽くせり、
そんなまたお邪魔したいお店、次回はハンバーグいってみようかな。
new_DSC_0912
ありんくりん
山形県上山市四ツ谷1-2-54
営業時間 11:00~15:30(L.O.15:00)
定休日 日曜日
TEL 023-673-5058