new_DSC09046
はい、師走でございます!今回は毎年恒例の年忘れ&吞み納め企画でございます!
new_DSC08944
というわけで暮れも迫った12月20日、この冬も暖冬なの?二年連続で?という微妙な気配を見せる雪が降り積もらない山を下り山形市へ向かいました。
DSC08949
今年も沢山利用させていただいただきました安心と信頼のアルファーワンへ!!!
DSC08946
もちろん今宵が泊まり納め、寝に帰ってくるだけとはいえ、このギュっ何でもそろった
コンパクトさがいいんですよねえ。
DSC08952
それでは2016年最後の飲み歩きが始まりジャー!!!
まずは暮れの街を彩るイルミネーションを愛でながら酒場へ向かいます。
DSC08955
お、ここにもイルミネーション、ってこれは自分へのクリスマスプレゼントのポケモンGOプラス。
DSC08959
プププ、そんなの買ってもどうせすぐ使わなくなるくせに
なんて店先のタヌキから言われた気がしまして、この野郎売り物じゃなかったら
タヌキ汁にしてやろうか!なんて図星なのに強がってみたりして、
DSC08961
ま、夏から夢中で遊んだポケモンGOも図鑑もコンプしてしまいましたし、
これから雪が降ったらなかなかプレイもしなくなってしまうだろうし…
DSC08971
でも年末年始のイベントも盛りだくさんらしいし、ぼちぼち次世代の金銀モンスターが
実装されるなんて噂もあるしなあ(ブツブツ
DSC08973
みんな回りの人たちとっくに辞めちゃってますけど一体誰と争っているんだっていうね、
あ、工事中のビルにもこんな演出が。
DSC08981
ハッ、「どらやき きんつば 美味一番 」いい看板ですね。
new_DSC08977
いつもの通りの帰宅ラッシュなのかもしれませんが、なんとなく暮れの忙しさに重ねて見てしまいます。
DSC08975
ささ、飲みますよー!
DSC08982
本日の一軒目はこちら立ち吞処!
以前もライター玉置さんを囲んで繰り広げられた夏の呑み会でもおじゃましました。
・【飲み歩き】初夏の山形市ではしご酒・前編
DSC08987
キャッシュオンデリバリースタイルの山形では珍しい立ち飲みやスタイルの居酒屋。
DSC08989
300円のお通し代でご覧の漬物が食べ放題!
DSC08993
季節の漬物を生ビールで流し込むって、キュゥーー!!!


BGMは往年の洋楽ヒットナンバー、今年1月に亡なられたデビットボウイの
ジギースターダストが染みたなあ。
new_DSC09013
いやーやっぱり名酒場でした、くわしくはこちらにまとめましたのでどうぞ!
・【酒場】香味庵まるはち 旅篭町立呑処
DSC09037
また暑い季節になったらこのテラス席でビアガーデンしたいなあ~。
DSC09043
そんな夏のことを考えてもこれから冷え込むいっぽうの山形市内。
new_DSC09044
旧県庁もライトアップされ街全体が幻想的に。
DSC09064
こちら通称シネマ通り、七日町に映画館なくなっちゃいましたねえ。
郊外のシネコンが便利なのはわかりますが街に溶け込んだ映画館が
ないっていうのは寂しいものですねえ。
DSC09059
老舗純喫茶の白十字さん。ランチのカレーが名物なんだとか、絶対美味いですよね。
DSC09072
商店街には必ずあった目玉が動くメガネ看板も稀少ですね。
DSC09066
苔生すビルジング。
DSC09069
トンガリビル?
DSC09068
おーなんかアートなことになっていますよ。
こういったリノベートな取り組みは素晴らしいですね。
DSC09074
さてぼちぼち二軒目へ、ということで今年もダメもとで行ってみましょうか!
new_DSC09156
さあ今年もやってきました「ふるさとの味やまがた」さんですが、
このように暖簾が出ているのに「したく中」の札がいつ来てもしてあって
これは一度入れるのかどうか伺ったほうがいいんじゃないかというのが
2016年のうちにやっておきたいミッションなのです!!!
DSC09078
「すみませ~ん、やってますか?」、「釜めしはできませんけどいいですか?」
「大丈夫っす!!!」
new_DSC09087
まさかのすんなり入店、この日一番の客に。
DSC09113
「吉田類の酒場放浪記」でも紹介された山形の酒場文化の雄にようやくたどり着けました!
DSC09084
DSC09111
DSC09137
DSC09097
DSC09079
もう見るものすべてが愛おしい昭和酒場にウットリ。
new_DSC09116
なるほど釜飯は前日予約制なんですね、いつかいただいてみたいものです。
DSC09096
ではビールから。瓶ビールは定番アサヒスーパードライ。
DSC09103
湯引きされたマグロがお通し。身のしまったいい赤身、ああこれはいいぞう!
DSC09128
あれば食べたくなるナッツ系より焼き銀杏、しっかり塩が効いたほんのりほろ苦いの大人の味。
銀杏は食べ過ぎるとダメって最近知ったんですけど、このぐらいならちょうどいい量なのでしょう。
new_DSC09141
こちらおすすめボードより「かきバター焼き」700円。
ソテーされた季節の牡蠣に香しいバターソースという絶対美味しいやつです。
DSC09151
二杯目は濃い目のウーロンハイでゆったりとした時間を楽しみました。
DSC09120
う~ん、やはり名店の噂に偽りなし!マイペースで営業されているようですが山形の居酒屋を語る上で欠かせない店であることは間違いないですねー。よっしゃー中編へつづきます!
・【飲み歩き】暮れの山形市で吞み納め2016-中編