new_DSC09145
飲み歩きの達人イシイさんと行く2015年忘年会の中編です。
一軒目から知る人ぞ知る酒場を発見した我々が次に向かうのはどこだ!
・【飲み歩き】暮れの山形市で忘年二人会2016・前編
DSC09123
というわけで続いても小姓町を探索することにした我々、
時刻はまだ18時を過ぎたばかり、本日も長い夜になりそうです。
DSC09148
小姓町といえばやはっぱりここが気になります「光小路のれん街」!
DSC09071
いかにも古くからある二階建てのテナント長屋、渋いお店が多いだけに
なかなかフラっとは入りづらさがありますが決してそんなことはない…はず!
DSC09135
スナックいグラス。
DSC09131
2階へもいってみましょう。
DSC09149
おおお、これまたいい佇まいですね。
DSC09150
まだほとんどの店がまだオープン前のようです。
DSC09152
BAR/の。
DSC09134
そんな中でオープンしていたのがビルの一番手前にあるこちら。
DSC09130
餃子にビールなんてのもいいですね、と中華料理の天福さんへ。
DSC09157
開店直後で一番乗り!
本場の女性店主が切り盛りする中華居酒屋という感じでしょうか。
ランチ営業もされているとのことでした。
DSC09169
あ、ラーメンマンだ!
DSC09168
ビールをお願いするとお通しでザーサイが。
中華屋らしくていいですねーザーサイ大好き。
DSC09183
一品料理メニューから焼き餃子。モチモチとした手作りの皮が美味!
DSC09163
自家製ラー油もいい香りで餃子の美味さ倍増。
DSC09172
春巻き。揚げたてのカリっとした皮のなかにトロリとした熱々のあんのダブルパンチ!
シャキシャキの細切りタケノコがいいんですよね。
DSC09182
そして麻婆豆腐、このビジュアルからしてもうたまりません!
辛さもスパイスも丁度いい塩梅でこれはご飯にぶっかけたい(定食もあるようです)!
new_DSC09179
満漢全席!
後から留学生らしき若いお客さんがやってきて飛び交う外国語にプチトリップ。
いやー中華屋さんでした。勢いがついてきたところで次いってみましょー!
DSC09154
このままTシャツとかにしたいかっこよすぎるタイポグラフィ!
new_DSC09137
やはりここしかないでしょう、パブ&カラオケのグランドジュピター!
DSC09139
だからといってなんの情報もなし!さあ、どんな惑星探索が待ち受けているのか!
DSC09202
こッ、ここがジュピター!
看板のスペーシーさに反してこれぞ正しいスナックの風景といった店内で一安心。
DSC09205
ビロードのソファーがゴージャス!
DSC09206
お、ステージは宇宙空間っぽいですね!音響にもかなりこだわっているそうで
地域のカラオケ教室や大会が行われるんだとか。
DSC09207
メニューはこちら。
new_DSC09201
「悪酔いしてる子はいねがー!」となまはげが見守るカウンター席へ。
DSC09209
コーヒーもいただけるようです。
DSC09211
じゃ、ホットを、なんていうことにはならず水割りをいただきます。
ウイスキーはスーパーニッカ、久しぶりに飲みましたが美味しいですね。
DSC09214
じっくり煮込まれ味の染みた牛すじ煮。
DSC09217
移り変わりの激しい小姓町で30年以上営業されているだけある懐の深さで
初めての我々にも気さくに接していただけました。
1462675888_uebT17eT0RYsIr1462675883
ご陽気なジュピターのマスター、ナイススナックでした!
次回はあのステージでカラオケを!
DSC09227
大分いい感じに酔っぱらってきました。次は忘年会には欠かせないあの店にゴー!
new_DSC09236
阿古耶寿司ー!!!あれ、リニューアルしてる!
DSC01815
こちらが以前の様子、だいぶ様変わりされたんですね!
new_DSC09237
看板も木製になってぐっと落ち着いた店構えに。
new_DSC09300
店内は変わらずの居心地の良さ!
ちなみにこの画像は帰り間際に撮影したもので、入店時はカウンター二席分
ギリギリ空いていたような大入り状態でした。
・関連記事【酒場・寿司】阿古耶寿し
DSC09263
焼酎の水割りにお通しのポテトサラダ。
ポテサラに意表を突かれつつもしっかり美味しいのが阿古耶マジック。
イシイさんによると裏中の裏メニューのマーボー豆腐とかも絶品なんだとか。
DSC09264
ウッヒャー!
お任せの刺身盛り合わせはヒラメの他は貝づくし!蒸しホッキが絶品!
DSC09269
つぶ貝もコリッコリ!
DSC09280
追加もいただきましょうとゲソ、シメサバ、平目エンガワの三種盛り。
DSC09284
肉厚なエンガワはしっかりとした食感も楽しめます。
DSC09281
酢でしめるだけではなく余計な水分もしめるから美味いというのが分かるシメサバ。
DSC09285
イシイさんがいつの間にかもっきりタイムに。気持ちはわかります。
DSC09292
最後に軽く巻き物でもいただきたいと筋子巻きとウニ巻きを。
DSC09293
軍艦のとはまた違う細巻きならではの一口サイズで広がる美味さの大海原!
いやーこの冬も阿古耶さんに来られてよかった!つうかもっと頻繁に通いたい!
DSC09231
と、気がつけば4軒も巡っておりますがまだまだ終わりません!後編につづきます。
・【飲み歩き】暮れの山形市で忘年二人会2016・後編