new_DSC09384
さて今回は大江町で毎年開催されておりますあのフェスレポートです!
20638227_1590584231016907_1357168115431866285_n
こちらで告知しておりました山形県大江町で毎年開催されております元気な若者達の集いCBJAM(チェリーボーイジャンボリー)に管理人もDJで出演させていただくことになりました!
DSC09133
というわけで2017年9月9日、見事な秋晴れで野外フェスにはグッドコンディション!
DSC09138
CBJの会場が現在の場所になってから初の参加でしたので道中の様子もご報告いたします。
chizu2015
こちらが公式サイトにある会場までのアクセスマップなんですけど、山形市から西川町まで北上していくルートは置賜方面から向かう管理人には遠回り感が否めません。ポンコツな軽自動車なんでできれば高速にも乗らずにいきたいですしね。
new_bLhMm0ca4ekZbv01511484683_1511485157
ということで今回は長井市から白鷹町経由で朝日町のかなり険しいらしい山道を抜けて会場の大江町にあるキャンプ場へ、という運営が推奨しないコースで向かってみることに。
DSC09129
黄金色づいてきました田園の稲穂も刈り取り待ったなしといったところですね。
DSC09149
県民母なる川「最上川」を横断。
DSC09150
あ、渡り船だ!
DSC09162
朝日町に入ると徐々に険しい方へ向かっていくのがわかります。山岳地帯怖いよう(くまぇり
DSC09146
そんな初めての行程でもグーグルマップがナイスアシスト。携帯の電波がなくなってもGPSでなんとかなるもんで便利な世の中になりました。
DSC09167
落石注意!?うわ、なにやら物々しいゲートが!
ここから先は荒天時には閉鎖されるそうでなるほどここからが難所なんですね。
DSC09175
いきなり道が狭いー!
DSC09181
気を抜くとこの激流にドボーンですよ!
DSC09188
しかしながら川も緑もまあ美しいこと。でも見とれていたらドボーンですから!
DSC09190
ん?
DSC09191
インディージョーンズで見たぞこういうつり橋!これ渡るとどこにいくんだよ。
DSC09194
たまにやってくる対向車との譲り合いに悪戦苦闘、後に聞いたんですけど登山者がよく利用されるルートなんだそうで。
DSC09204
そんな手強い道のりを慎重に進むこと30分、ようやく道が二車線に!
new_DSC09206
するとまもなく会場の古寺キャンプ場に到着!すでに沢山の参加者の皆さんが!
DSC09328
過去幾度もの会場の移動を経てここに行き着いただけあって素晴らしい環境です。
さ、出番まで時間がありましたので様々な出店やワークショップがある会場内をウロウロしてみましょう。
DSC09221
特大のティピーが目印のメインステージでは寒河江の40年選手のベテランバンド「OTO-NOW-SHA」さんによるブルージーなライブが。音響は年々パワーアップしているようで、めちゃくちゃ抜けのいい音が出てますねー。
new_DSC09220
よーし、テンションあがってきたぞ、まずはかけつけの一杯だ!
…あれ、店主のゾロさんは?
DSC09222
店そっちのけで楽しんでるー!
DSC09331
年明けに突然の自身の経営するバーを畳み、この春から果樹農家へ転進されたゾロさんのRide4Styleなお酒が飲めるのは野外だけ!
DSC09218
というわけでまずは生ビールからいただきます!
明るいうちのしかもこのロケーションで飲む酒は格別ー!!!
DSC09251
お、ここは5月に植木市飲みの後におじゃましたプラさんのお店「カフェヒマラヤ」さんですね。
DSC09248
名物のネパールカレーこれは後でいただくとして、
DSC09249
早くも二本目、エベレストビール!
こういうのは当然標高が高いところのほうが美味いはず!
よし次はなにかアテが欲しいですね、このためにお昼抜いてきたんで、ええ!
new_DSC09271
「へいラッシャイ!」と、ひとり屋台村ひでちゃんのスタッフアイクラさんがお出迎え。
DSC09233
イシイさんのソロ屋台も今や4名体制で様々な肉料理を提供しておりました!
DSC09304
に、肉のメリーゴーランド!これってクリスマスとかに専門店で活躍するやつじゃないですか!このイベントの為に用意していると言っても過言ではない業界見本市のような調理機器の充実ぶりは常軌を逸しているとしか、いや良い意味でですよ!
DSC09354
オーブンまであるのかよ!
DSC09355
熱々で提供されるグラタン!!!
DSC09404
こちら山形名物玉こんにゃくの結んだ白滝が挟まれているアイデア串コン!なんなんだ一体!
DSC09254
店前には立ちのミスペースまであったりして、そこまでやるか!という採算度返しな営業こそがひとり屋台村の真骨頂!でもこれやりすぎだよ!
DSC09228
うわー熟成サーロインビフテキが1000円ですって!
DSC09235
く、ください!!!
DSC09236
美・味・そー!!!
特注の分厚い鉄板でムラなく焼かれたサーロンが1000円って!
関連ページ・【イベント】鉄板で炒めつけて食す会
DSC09253
こんな山奥で肉厚で濃厚な味わいの熟成ビーフ、これこそが真のいきなりステーキ!
エベレストともバッチリですしそりゃあもう言うことありません!
DSC09335
ガオー!
DSC09332
先ほどのバーで気になっていたのがゾロさん所属の果樹園で収穫されたくだものまるごとのシェイク。
new_DSC09337
どれもおすすめとのことで大変悩みましたが白桃のシェイクを!
採れたての桃を凍らせクラッシュしただけとのことでしたが、これがまあ芳醇な香りとさわやかな甘みが口に広がる極上品!凍らせてこれだけ甘いって糖度どんだけなんだよ…。
DSC09336
これをそのまま飲めばいいものの、「アルコールのトッピング無料」なんて言うものですから、そりゃ入れるよね~。という、かなり早いペースで酔っ払ってきますけど管理人のCBJAMはまだまだ始まったばかり、中編に続きます。
・【イベント】CBJAM2017 中編