new_DSC05826
さあ、ドムドム公園呑みからはじまった飲み歩き企画、後編は市内の酒場新規開拓編です!
・【飲み歩き】ドムさんぽからの山形はしご酒・前編
DSC05770
後半戦、まずはすずらん街を大手町方面へ向かいました。
DSC05772
ポケストップが沢山あるのでクルックルと回してアイテムゲットしながらだぜ!
DSC05775
NHK山形放送局。
DSC05786
テング堂跡地。
DSC05788
哀愁の背中などなどを眺めながら以前より気になるスポットがあるエリア「木の実町」へ。
DSC05792
おおおこんな居酒屋が!
DSC05795
しかしながらドムドムも含めればすでに三軒目、
ここからまた居酒屋という気分ではなかったのでいずれということに。
DSC05805
続いてはできるなら軽く呑みたいと8月にここを通過した時に
見つけたとあるお店に行ってみました。
DSC05796
カフェー!
カフェじゃないよカフェーだよ!
DSC05801
ということでコーヒー&スナックの「カフェー」さんは基本的には喫茶店なのですが、
この看板横にある「ラガービール」ののぼりにお酒の提供もあるんだろうなと大胆予想!
イシイさんはランチタイムなら何度か来たことがあるんだそうですが夜は果たして。
DSC05811
カフェー!
歴史を感じさせる落ち着いたウッディな内装に大量のマンガが喫茶店である証!
new_DSC05808
カウンター奥の棚に焼酎のボトルがあったりして飲み屋としてもウェルカムなんだそう。
ただやはり近所の常連さんがメインらしく、我々のような流浪の酒飲みは珍しいんだとか。
DSC05810
では生ビールをいただきましょうプシュー!
DSC05819
おおっ、これはあけびの皮炒め!
中の甘い種じゃなくて皮をあえて食べるのは山形ぐらいらしいですが、
味噌味で炒ったほろ苦さがケンミン秋の味覚なのです!
DSC05815
 そんなアケビの美味さに二杯目のハイボール。
ここで長く店をやられているママさんにこの周辺の飲食店の歴史や
あれこれなど面白いお話を沢山伺えました。
DSC05820
マンガの在庫はこれだけじゃないそうでたまに入れ替えもするんだとか。
常連にはうれしいサービスですね。
DSC05823
落ち着いた大人の憩いの場といった夜のカフェーさんでした。
ランチも自慢ということでぜひお昼にも訪れたいものです! 
DSC05828
さて続いてはお店を出てすぐ目の前にあるこちらのマンションの1階にある中華料理店「好吃再来」さん!
ここもカフェー同様気になっていたんですよね。
DSC05827
この時午後9時半すぎ、ネットではそんなに遅くまでやってないってことでしたが…
これはまだいけるってこと?
DSC05843
お客さんは誰もおらず店じまいな雰囲気の店内、女将さんに「まだ大丈夫?」と聞けば
「食ベタイナラ座リナ!」というツン対応におおお、らしくていいぞと即入店!
DSC05841
山形にいながらにしてこんな大陸の雰囲気が味わえるとは!
DSC05839
ここはやっぱり青島ビールで乾杯!アジアンなグラスもかわいい!
あれ、イシイさんなに読んでるんですか?
DSC05880
こ、これは酔いがまわるやつですね…。
DSC05838
おっ!青島ぴーたん、いいですね~!
DSC05867
ピリカラで酸っぱいタレとピータンの濃厚さがビールにピッタリ、
これで350円はお得ですね。
DSC05869
うわ!なにこの完璧なフォルムの美味そうなやつ!
餃子が売りのお店のようでしたので今回は「肉焼餃子」と「海老焼餃子」をオーダー、
本場は水餃子しかない、なんて聞きますけどやっぱり食べたいのは焼きなんじャー!
new_DSC05873
絶品!!!!
サックリモチモチの皮絶妙な焼きか加減の皮の中には本場の配合であろう
下味しっかりで何もつけなくても食べられるタイプのジューシーな具、
そしてさらに香り高いエビの風味!これはいくらでも食べられそうです!
DSC05887
次回はもっといろんなメニューに挑戦したいですね、辛いのとか。
DSC05890
まだ時間は10時を過ぎたばかり、さてどうしたものか。
new_DSC05895
昔ながらの洋風建築残る一角。このあたりも木の実町なんですね。
DSC05896

こちらはいわずと知れた名店細谷牛肉店。
DSC05899
ちゃ、チャーシューもあるの!?これは気になりすぎます。
DSC05927
七日町へ、とも思いましたが結局また駅前へ戻ってきました。
DSC05924
あら素敵なワインバーが。
DSC05926
お、ここの駅前ビルになんかないですかね?
DSC05928
ここの地下街なんていいんじゃないですか?
DSC05930
残念ー!とうの昔に閉鎖されているんですよね~。
DSC05929
以前はとても賑わっていたという地下飲食店街、なんとか復活してほしいなあ~!
new_DSC05934
なんとなく駅に来たものの、
DSC05938
駅ビルはもう終わってるでしょうし…あ、そういえば!
DSC05945
末廣ラーメン本舗!
前回の山形呑みの時ここもやってなかったんですよね。
DSC05955
というわけでビルの地下にあります「末廣ラーメン本舗山形駅前分店」さん!
こちらは秋田が本店なんですがそのルーツは京都の名店「新福菜館」なんだそう。
new_DSC05951
豊富なメニューを前にまだ店の外だというのに立ち尽くす我々。
DSC05964
オープンしたばかりなのもあるのでしょうが清掃が行き届いていて好印象。厨房ピッカピカ。
DSC05961
ですよね、さすがにもうお冷ですよねー!
DSC05959
と思わせておいてからのレモンサワー!
この最後の最後まで酒が友だちというストイックさをなにかもっと違うところに活かせないものか。
DSC05956
各テーブルごとにザルに入った刻みネギが、これはつまりネギ放題ってことですね。
DSC05966
さあ、きました。こちらが中華そばの並。
薄切りのチャーシューがたっぷりトッピングされているのが基本なんですよね。
DSC05969
管理人は塩を!
DSC05975
フリーネギをたっぷり乗せてと。
new_DSC05977
うまいー!動物系ダシ濃い目のマイルドなスープにツルンとしたストレート麺!
DSC05979
えっ、まさかのここでヤキメシ!?
ヤキメシのハーフが付いたお得なセットをいつの間にかオーダーするイシイさんの粋な計らい、
さすが食の求道者、まあたしかにこの茶色メシの上に黄味が乗っているビジュアルとかすごく
美味しそうですし、もちろん食べますけどセットは今じゃないでしょ!
DSC05984
…なにをやってんですかね我々は。
しかし夜中でも食べられるこんないい店が山形にできてうれしい限り!
DSC05986
あー満足!
せめてラーメン分だけでも歩いて消費しないと…などと無駄な抵抗を試みます。
DSC05942
今回は8月に行けなかったり気になっていた宿題をすべて補完できて満足ですねガハハハh!
DSC05987
「そば」のばの丸部分がうまいこと抜けていますけど、多分誰かのイタズラ。
DSC05989
シバタモデルでモデラー心をくすぐられておられるようですが
もうすぐイシイさんの代行車がやってきますのでいいでしょうか?
new_Screenshot_2016-10-04-22-15-43
コラッ!道をふさぐんじゃないよ!
DSC05997
ポケストップに誘われて山交ビルバスターミナルへ迷いこんでみたり。
この時間から出る深夜バスとかあるんですかね?
DSC05996
ど、れ、に、座ろうかな?…いやいいから帰って寝ろっていうの!
そんな山交ビル地下のドムドムで始まり、最後は山交ビルのベンチをご覧いただきながら
お別れということで、これにて失礼します!