new_DSC07453
さあ、東根市の神町はしご酒の後編です!4軒の飲食店を巡ったにも関わらず、まだ終わりが見えない
呑んだくれツアー、果たして我々はここから何軒いけるのか!…え、どうでもいいですか?
・前編はこちら
・中編はこちら
DSC07458
飲み屋街をぐるぐるとさまよい次の店を決めかねていると、
イシイさんが「じゃあここしかないですね」とこちらスナックゴールドエイトへ。
DSC07462
イシイさんは何度か来店したことがあるそうですが、なんかここ高そうじゃないすか?
DSC07480
ぐはっ、なんですかこのシックなカウンターは!ほら、ここやっぱ高いっすよイシイさ~ん!
しかし「一人2000円でお願い」という無謀ともいえる飲み代交渉がすんなり成立!
ホントにそんな安くていいわけ?なんて思いつつこのカウンターで飲ませてもらうことに。
DSC07478
ボックス席も渋いなー!
DSC07487
飲み物はブルーボトルが美しいトライアングルインディゴを水割りで。
DSC07527
次々と出されるママお手製の季節料理。そうそう、これこそスナックの醍醐味ですねえ。


他のお客さんのリクエストで始まったママのカラオケタイム。
DSC07529
いやあ、味わい深いですなあ…。
DSC07562
知らない街のスナックで知らないお客さんが歌うJAYWALK…染みますねえ。
DSC07550
他のお客さんに曲の途中でマイクを渡されジュリーを熱唱したり、自主的にお酒をボックス席へ運んだりと
フロアレディ顔負けの働きぶりのイシイさん。あの、常連ってほどここ来てないですよね?
DSC07489
「こんなのあったよ!」と懐かしいサントリーウイスキーのポスター。どっからもってきたんすか!
DSC07576
お会計は「手伝ってくれたから二人で3000円でいい」とのこと。ええええ!!!
DSC07587
「ね、いい店だったでしょ?」はい、最高すぎました!詳しくはこちらにて↓
・【酒場】ゴールドエイト
DSC07583
外に出ると完全に雨も上がり、おぼろ月が顔を出していました。
いやー最高、すっかり神町の魅力に酔いしれておりますが、ぼちぼちいい時間ですしシメて帰りましょうか。
DSC07591
「じゃあ最後は蕎麦どうですか?」とイシイさん。ゴールドエイトすぐ裏にあった「ねぎぼうず」さんへ。
DSC07593
おー「みちのくそば」、いいですねえー!
DSC07599
店内は我々と同じ考えの皆さんで激混み、かろうじて空いていたカウンター席へ。
一升瓶がこんなに並んでいるとつい呑みたくなっちゃいますね。
DSC07605
ピンボケで恐縮ですがこちら側の座敷は団体のお客さんで賑わっていました。
new_DSC07597
こちらがお品書き。各種そばの他に軽く飲めるおつまみメニューも。
DSC07607
蕎麦の前にちょっとやっておきましょうと本日何杯目かの焼酎水割り。
DSC07611
蕎麦屋なんだから厚焼きでしょう、と「タマゴヤキ」のネギ入りをいただきました。
DSC07613
焼きたてふっくらとした出し巻きに刻みネギがいいアクセント。
DSC07618
蕎麦は盛り付けが美しい「小板そば」をシェア。これで約二人前とのことですがすごいボリュームです!
DSC07622
ウハッ、美味しい!太めながらものど越しのよい蕎麦でズルズルっと完食。
夜中にこんな本格的なそば食べられるなんてさすがそば処の村山地区ですねえ。
DSC07623
最後に蕎麦湯もいただいて店を出る頃には満席だった店内も落ち着きを取り戻していました。
では我々もそろそろ帰りますか。
new_DSC07339
…あの~イシイさん、前回もですがなんでさっきの店で代行を呼ばなかったんですかね?
「え、だってここが気になってたでしょ」。あーここですか、じゃあ行きましょうか!
DSC07635
というわけでダメ押しの一軒、インド・ネパールレストランの「スパイスキッチン」さん。
なんとこの前日にオープンしたばかりだったそうで、本来は深夜までは営業しないそうですが
オープニング期間というということでたまたまこの時間(23:30ぐらい)までやっていたのこと。
DSC07624
さすが神町で最もホットな店だけあって最初に行った「酒家力」の店主とバー「ニューエッジ」のマスターが
お客さんでいるという、アクション映画でいうところの最後の戦いにオールスターが揃った的な展開が!
ま、みなさんそれぞれ飲んでいるだけで特になにもないんですけどね。
DSC07627
まだ飲むのかよ、というご覧の皆さんの呆れた顔が目に浮かびますが、せっかくなのでネパールの
「ムスタン」とインドの「キングフィッシャー」というビールを飲み比べ。
残念ながら味はすっかり覚えていませんがこの馴染みのないラベルだけでも異国ムード満点です。
DSC07632
おつまみにといただいたなにかをパリパリに焼いたやつ。塩の効いた素朴な味がビールによく合いました。
new_DSC07653
ほうれん草と羊のサグマトンカレー。「一番辛いヤツ!」というイシイさんのオーダーを制止して小辛で。
DSC07650
ピッツア感覚でいきましょうとチーズナン。
DSC07655
美味いぃぃ!!マトンとほうれん草をスパイスで上手くまとめたカレーに濃厚チーズタップリの
ナン、やっぱりカレーはインドだなあ~。
昭和が残るここ神町で最後にまさかのオリエンタルなシメ(二回目)となりましたが結果ここも
大当たり!これから神町の名所となること請け合いです。
DSC07661
オープン価格だとお安くしていただいて好印象のまま代行車に揺られ、気がつけば宿に到着、
解散となりました。イシイさんありがとうございました!
DSC07658
ということで居酒屋、焼きとり、バー、炉端焼き、スナック、蕎麦屋、インド料理とバラエティに富んだ
七軒を巡りました神町はしご酒、いずれの店も個性的でハズレなしという大満足なツアーでございました。
代行の運転手さんの話でもかつての賑やかだった頃に比べればだいぶ寂れてきてしまったとの
ことですが、事実これだけ楽しめたのですからまだまだ神町のバブルは終わっていません!
そんなことで今回行けなかった店を攻める神町編第二弾に期待ください!!