DSC07715
今回は 川西町にある中華そばと焼きそばが美味しいお店「さっぽろ」さんのご紹介です。
new_DSC07711
川西町のJR西小松駅の駅前からほど近い場所にある手打ちめんの「さっぽろ」、
若干分かりづらい場所にありますが、それでも昼時には沢山のお客で賑わう人気店なんだそう。
DSC09094
BGMはテレビのワイドショー、こじんまりとした街の食堂といった風情がなんとも落ち着きます。
DSC09098
テーブル席のほかにこのような小上がりも二卓、畳の上にはスポーツ新聞も配置されていました。
new_DSC09100
メニューはこちら(2015年4月現在)。
このほかにも夏期限定で冷やし中華と冷やしラーメンがあるようです。
DSC09102
お冷はセルフでどうぞ。
img1428659330688
ゲゲーッ!!
DSC07705
というわけでこちら迫力のビジュアルな中華そばの大盛り(700円)。
麺が全部スープに沈むと溢れてしまうからなのか、ドンブリにうずたかい麺の山、
つまり自家製麺を思う存分楽しむことができるのです。
油分少なめでアッサリなのに煮干しなどの魚介がガツンと効いた奥深いスープに
固めでのど越しのよい細ちじれ麺をズバズバすする至福のひと時、
このボリュームでも難なく完食できました。
DSC09120
そしてこちらもう一つの人気商品の焼きそば(850円)。
img1428673543970
こ、この量で普通盛りだと!
優に普通の店の大盛り、いや二人前はあるのでは、というような麺量には850円という
強気な価格設定がむしろ安いのではないかと思えるほど。スゲエ!
DSC09113
焼きそばのインパクトもさることながらこの小ドンブリにタップリと入ったスープもあなどれません。
中華そばと同じものだと思われる滋味深い味わいで、是非焼きそばに手を付ける前にこのスープ
を瞳を閉じて味わいたいものです。
DSC09127
スープの繊細さとは対照的なソース味が絡みまくった麺の美味いこと!
これだけの量なのに手際よく火が通されたのかべチャットしていないのが好印象、
胡椒をふりかけてもパンチが増します。
DSC09130
具もシンプルながら麺を美味さを引き立てるキャベツにもやし、
そして味付けされた豚肉(チャーシューを刻んだもの?)と中華そばと双璧な
人気メニューだというのもうなずけます。
この焼きそばの大盛りはとんでもない量とのこと、フードファイターは是非どうぞ。
DSC09105
というわけでガッチリと麺を食べたい!という麺食い男子などにはたまらないお店、
量だけではなく味もしっかりしていますので川西の名店ここにあり、ということで激しくオススメです。
new_DSC07712
さっぽろ
山形県東置賜郡川西町大字上小松3145
営業時間 11:00~15:00
定休日 不定休
TEL 0238-42-4821