new_DSC07392
さて今回は山形県鶴岡市の回転寿司の最高峰「金太郎寿し」さんをご紹介します。
DSC07345
こちらの新斉店のほか市内にもう一店舗展開しております金太郎寿し、
ここの為に鶴岡に来ているといっても過言ではないぐらい愛すべき回転寿司屋さんであります!
new_DSC07389
しかし回転寿司とはいえ侮るなかれ、このような高級感と芳しい酢飯の香りが漂うカウンター!
このレーンを流れるを眩い寿司たちを眺めながらいただくのがベストなのですが、
今回は子供連れでしたので小上がりに案内していただきました。
new_DSC07360
こちらがグランドメニュー(2015年10月現在)。
え、これも130円でいいの!?という格安メニューの豊富さ!
new_DSC07361
そしてメニューの半分をしめる軍艦巻きの数々、これぞ金太郎の艦これ!
new_DSC07372
その他飲み物と碗ものにデザートなども。
もちろんこの他に店内に掲げられた季節のオススメネタもありますので大いに悩みます。
DSC07350
まずは子供向けの皿から「厚焼き玉子」。
ピンと飾り切りされたこれぞ寿司屋の出し玉子焼きですね。
new_DSC07371
「納豆細巻」は子供が食べるので通常より細かくカットしていただけました。
DSC07349
こぼれ落ちるほど大粒の「いくら」、これはた、食べたい(子供が全部食べました)!
DSC07365
さて大人も軍艦からいってみましょう!
こちら「ねぎはまち」。あああ、美味い!!こういう切り落とし系好きなんですよねえ。
DSC07356
「さば軍艦」。こちらもしめさばの切り落としが山盛りになっています。
もちろん握りのサバも美味しいですが海苔と一緒のこのスタイル侮れないんですよねえ。
DSC07355
「きゅうばん軍艦」。タコの吸盤だけこんなに!
DSC07379
「つぶっこ」。トビッコとツブの貝柱のドッキング、いろんな歯ごたえが楽しめます。
DSC07382
握りもいただきます!この見た目にも美しい「はまち」!
海が近いからネタの新鮮さはもちろんですが、シャリだって米どころ庄内ですから抜群に
美味しいんですねこれが。その美味しい米に合った絶妙な酢の加減もあるんでしょうねえ。
DSC07364
こちら日替わりメニューから「あおりいか」。ゲソの握りもついて三貫!
ショウガでいただくゲソもコリコリとして絶品でした。
DSC07359
脂っこいだけではない旨みと肉厚な歯応えの「エンガワ」。
new_DSC07366
管理人大好きな貝類も豊富!まずはツヤッツヤの「赤貝」じゃー!
DSC07362
柔らかで甘みのある「ロコ貝」。
DSC07353
そして食べ応え抜群の「つぶ貝」。
DSC07378
大トリに向けてマグロコーナーをオーダー、「びんちょうマグロ」。
トロリとしてるぜー!
DSC07370
濃縮されたマグロの旨さが味わえたづけまぐろ。
DSC07381
最後は高級ネタ「トロあぶり」!とはいえこれが360円ですからなにも恐れることはありません。
サッと炙りが入ったまさにトロけるようなマグロに乗ったスライスオニオンが良いアクセントに。
DSC07377
いやー、満足満足!え、デザートも食べるって?
というわけでこちらプリンアイス。レトロな銀色の器がかわいらしいですね。
DSC07383
安くて旨い130円皿ばかり集中していただきましたのでリーズナブルな会計に、
観光で訪れたにも関わらず恐るべきコストパフォーマンスランチが実現できました。
お昼の混雑を避けるために来店時間が遅くした故に売り切れが多かった日替わりネタが
心残りですので次回も鶴岡に来た際にはまたぜひお邪魔したい金太郎さんでした。
new_DSC07341
金太郎寿し 新斎店
山形県鶴岡市西新斎町1-8
営業時間 11:00~14:00 17:00~20:30
定休日 無休
TEL 0235-25-4441