DSCN5493
長井市の超人気店といえばこちら、こだわりの麺処「拉麺二段」さんのご紹介です。
DSC03623
化学調味料を使用しないこだわりのラーメン店として名高い二段さんですが、
ブルーハーツの流れる店内で柔道着がユニフォームなスタッフの皆さんの
気配りのきいた気持ちのいい接客も人気の秘訣なのかもしれません。
DSC03640
カウンター席もあります。
new_DSC03628
こちら2014年5月現在のレギュラーメニュー。このほかにも半月に一度代わる限定メニューもあり。
new_DSC02700
パソコンでは出しえない店主による手書きメニューが味わい深いです。
new_DSC03626
今回はこの夜限定メニューを中心にご紹介。
new_DSC02697
夜の限定はこちらの四種のラーメン。
茹で時間や手間の関係で昼の混雑時には出せないからでしょうか。
DSC03634
こちら管理人が一押しの太ちじれつけめん(特盛)。
通常メニュー「二段つけめん」と同じつけだれはパンチのある濃厚ダシでオイリー、
つけめんらしい酸味と甘みがちょうど良く、ベビースターのようなフライド麺が
とても良いアクセントに。
大量の麺で見切れていますがメンマもシャキシャキとした歯ごたえが端休めに最高です。
サイドメニューに「メンマ丼」があるのもうなずけます。
DSC03631
これが茹で時間8分の極太ちぢれ麺!このぐらい太いと普通ちょっと食べづらかったり
するものですが、二段のこの麺はほどよいちじれ加減で食べ応えはあるのにするすると入り、
麺の旨さだけでも相当食べれます。つまり美味すぎます。
DSC03636
大きなバラチャーシューはスープが冷めないようにツケダレの中に。
さらに鶏チャーシューも入って様々な味が楽しめます。
後半ゆず胡椒を入れるのがオススメ。
DSC03639
シメにはこちらのお椀にはいったスープにつけダレを適量投入してスープ割りとしていただきます。
もうこれだけで十分なほどの上品な和風ダシの香り、でも割ります。
new_DSC02712
こちら夜限定の極太ラーメン、小ライス付き。このスープはライスが合います。
new_IMAG4375
夜限定の塩ラーメンに味玉をトッピング。こだわりのスープを引き出す三種の塩。
new_IMAG4374
チャーシューがサイコロ状でゴロゴロはいったミニチャーシュー丼。
現在は限定三食だそうです。
new_IMAG5267
そして夜限定の「男煮干しまぜそば」。極太麺に絡む煮干油ダレの美味さを
ダイレクトに味わう、中毒性の高い危険な一杯です。
入れるとジャンクな味になりすぎるニンニクは別皿というのもポイント。
タバスコの酸味と辛さもよく合います。でもやはりゆず胡椒もいいんですよねえ。
new_DSCN3271
2013年にはコンビニ限定でカップラーメンも発売されました。
最近のカップラーメンの再現度は凄いですよね。
DSC03291
拉麺二段
山形県長井市神明町2-22-1
営業時間 火-木 11:30-14:30 金土日11:30-14:30 18:00-21:00
定休日月曜日
TEL 0238-84-7374