new_DSC08226
さて中年飲み歩き道中ことオヤジの会の後編です。
・【飲み歩き】オヤジの会開設を記念して山形市ではしご酒・前編
DSC08202
寿司と酒という豪勢なオヤジらしい三軒目を経て、オヤジの楽園、花小路飲食店街へ。
DSC08203
「寒いねー!」と禿生さん。たしかに冷え込んできました、急いで次の店へ。
DSC08223
このサイトでも何度も訪れていますが昭和のまま時間が止まったかのような
街並みはオヤジブロガーたちにはたまらない風景です。
DSC08216
昭和、といいながらスナック平成もあります。
DSC08214
平成手書きメッセージボードはクリスマス仕様に。
DSC08221
で、どこにします?
DSC08230
結局ここだ、という店は見つけられず。
じゃあ七日町のあそこ行ってみない?ということに。
DSC08231
今時珍しい果物専門店があるのがさすが七日町ですね。
new_DSC08238
そんなこんなでやってきましたのが山形屋台村「ほっとなる横丁」。
管理人的にはここはいつも混雑していて利用するタイミングがなかったのので
今回ようやく初潜入です!
DSC08240
横丁というだけあって小さいお店がひしめき合っていますね。現在12店舗あるんだとか。
DSC08242
そんな数あるお店の中からお二方が推薦するのがこちら「山形牛料理の店小太郎」さん!
DSC08283
くの字型の10人座れるかどうかという狭さのカウンター席のみの店内、ほほういいじゃないですか!
DSC08247
目を背けたくなるほどに眩い高級ブランド牛がメニューに並んでいますが、
値段を見れば高くない!ホントにこの値段でいいんですか!
DSC08250
先ほどの「まるでん」で日本酒をたらふくいただきましたのでシュワッとしたやつを。
DSC08254
このあたりでは提供される店が少ない黒ホッピーをいただきました。ビターで美味しいですね。
DSC08271
お通しはなんとビーフシチュー。
コク深いデミソースに柔らかな牛肉が惜しげもなくゴロンゴロンと入っていて
これだけで足りてしまうほど。
DSC08246
でもなんらかの肉料理いただきましょうよとお品書きをチェック、
この他にも日替わりのメニューもあったりしてなんとも悩ましい小太郎さんです。
DSC08278
そんな中いただきましたのがシューマイ。
こちらただの焼売ではありません、庄内豚を作った手作りシューマイなのです。
庄内豚の旨さをギュっと凝縮した蒸したてのやつをからし醤油で、旨すぎるー!
DSC08274
そしてこちら山形牛上カルビ。これぞいい牛肉といった柔らかさと甘味のある上質なカルビが
3人でつついても十分楽しめるボリュームでなんと1000円、しかもこの日は800円!太っ腹すぎ!
次回はステーキとか食べてみたいものです。
14579946504TiUBVNmnRRm7xf1457994644
「で、君たちどこからきたの?」と他人のふりをする禿生さん。
喫煙マナーで離れてくれたようですが、なにがしたいんだよ!
EA9HCYdskmQTNQH1458003718_1458003758
静かになったなと思っていたらいつの間にか寝てるし!
その後いつの間にか呼ばれていた代行のドライバーさんに連れられスッと帰られました。
DSC08236
エアーサンタクロースに興味しんしんのイシイさん。
禿生さんも帰られたことですし、そろそろ…え、まだ帰るわけないって?
DSC08336
まあ確かにもう一軒ぐらいはいいかもしれませんね~。
DSC08310
このあたりの店行ったことないですよねー、とこの赤いネオンへ吸い込まれました。
DSC08312
「ジャニス」、こちらはバーですかね?
DSC08316
ウェルカムオールドボーイ!とレイ・チャールズが笑顔でお出迎え。
DSC08321

明るい店内に優しいそうなママさんとフロアレディのみなさんとズバリいい店じゃないですか!
DSC08322
カクテルも各種ありましたのでカンパリソーダをいただきました。
カンパリの苦甘さとソーダでグイグイ飲めてしまうという体たらく。
DSC08327
その勢いでウイスキーをロックでおかわりしたりして生きててすみません(酩酊)。
DSC08323
おっとこれは?ママさんにさりげなく出していただいたこのサンドウィッチ、
なんでもこちらの名物らしく軽く軽食として提供してもらえるのだとか。
軽くトーストされた玉子サンドはホッとするような優しい味わい。
そんなゆったりとした時間を過ごすことができました。また来ます!
DSC08334
いやーいいバーでしたね。さあて、午前様ですしぼちぼちお開きですかね?
DSC08337
え、代行を呼んだけど時間がかかるって?なんですかニヤニヤしちゃって!
DSC08339
じゃあ軽食友好でもいきますか。あれ、ここもうやっていないんですか?
しょうがないじゃあお開きですねー。
DSC08343
って、ちょっとどこいくんですか!
DSC08344
やはりここですか!すでに深夜、ひっそりと静まり返るディープな飲み屋街「小姓町」。
1457990054GL_ht7zQzuCI5Zq1457990049
そのまま迷うことなく吸い込まていくイシイさん。
img1457990366472
前田家だーっ!!!
DSC08354
というわけでカウンター席でシメのラーメンをいただくことに。
店の売り上げ的には申し訳ないのですが、この待ち時間になんとなくビールを頼まないのは偉かったと思います。
これでどうにかなる訳じゃないかもしれませんが、オレ二日酔イ、怖イ。
DSC08358
ああーなんだかんだいいましたがやっぱりこれですよね!
この目の覚めるような美しいビジュアルと立ち上がるゴマの香りのスープが食欲を呼び起こします!
new_DSC08361
美味い!!!山形で深夜に食べられるラーメンの最高峰ですね!
なんて話をしているとイシイさんの代行車が到着、慌てて麺をすすりあげ解散となりました。
DSC08346
というわけで「オヤジブロガーの会」の第一回の会合無事終了しました。
ここで話し合われた内容は諸事情(概ね放送禁止用語)ありますのでこちらでご報告はできませんが、
今後も活動はこのような呑み歩きになる模様です。
次回も様々な繁華街に出没し優良酒場を鋭い嗅覚で探り巡りたいと思っておりますので
オヤジブロガーの会の活躍にご期待ください!