new_DSC03681
一年ぶりに山形県天童市へ行って参りました!タイトルにあります通り夜の街でポケモンを
探しながら酒を飲むという閲覧注意な内容(哀れで)となっております。昨年の模様はこちら↓
・【飲み歩き】天童温泉ではしご酒・前編
DSC03533
というわけで9月に入りましてそろそろ夏らしいことはこの休みで終わりかな、
なんていう気分でやってきましたこの日、ま、天童に行けば夏が終わるという
特にないんですけども、まずは歌謡スタジオカップルさんが麓にあります、
ポケモンスポット舞鶴山公園に向かいました。
DSC03537
蝉の声が響きわたるこういった大自然の中でもバーチャル体験を楽しめるっていうのが
ポケモンGOの魅力、しかしながら都会に比べてモンスターが出ないっていうシステムは
いかがなものか。むしろこういうところにこそ虫とか森系のレアポケモンがバンバンいて
しかるべきなんじゃないでしょうか、なんていう完全ご都合主義のどこにも届かない
問題提起をしつつ。
new_DSC03541
舞鶴山といえば毎年春に開催され全国ニュースにも取り上げられる「人間将棋」の会場があります。
new_Screenshot_2016-09-07-15-23-56
ポケストップにもなっていました。ここは戦場。
DSC03544
その人間将棋盤の丘を登っていきますとこんな展望デッキが、こちら「山頂展望台」と
いうことですが果たしてどんな景色が見えるのか。
new_DSC03545
スーーーッ、ヤッッホーーーーーー!!!
なんて威勢よくできないんですけど天童市内が一望できました。きっと夜景が綺麗でしょうね。
DSC03550
そしてこんな立派な大ケヤキが。それでは聞いてください「ケヤキ」。
DSC03553
将棋盤を見下ろす位置には王将のモニュメントが。
王手が刺された時には両脇の噴水が勢いよく噴き出す、そんなアクションがあるといいな、
なんてことを想像してしまいます(暑さでおかしくなってる)。
DSC03557
なんとなくですが往年の名作ゲームゼビウスを想像してしまいます。
DSC03559
駐車場横にありました天童の名士吉田大八公の像はポケモンジムになっておりました。
DSC03568
赤い実をつけたホオノキ、こういった樹木が将棋の駒の材料になるんですって。
DSC03571
うわ、これまたなんとも意見が別れそうな見た目をしております。
DSC03561
公園の入り口にも展望スペースがあります。
new_DSC03566
イヤッホー!こちらは手間に見えます「愛宕沼」と温泉街が一望できました。
DSC03574
続いてやってきましたのがこちら、道の駅や公園などがある「わくわくひろば」。
new_DSC03581
この公園内にもポケストップが点在している狩場となっており、レアモンスターの
出現報告もあったようです。ワクワク。
DSC03575
来月にあのスターダスト☆レビューの野外コンサートも行われるようです。
DSC03585
このような立派なステージがありますので会場はきっとここですね。
DSC03587
定期的にミスト&噴水が涼しさをトレーナーたちに与えてくれます。これは助かるわ~
DSC03601
噴水タイムが終わると蒸し暑さバックアゲイン。
new_DSC03589
こんな特大の遊具もあったりして、次は家族で訪れたい公園でした。
DSC03599
そしてこちらは道の駅や大型書店、カフェなどがあるエリア。
DSC03600
こちらの足湯に入りながらポケモンも可能です。暑いから遠慮しておきましたが。
で、でレアモンスターはゲットできずといういつものパターン。
img1479687276489
宿に向かう前に汗を流そうとやってきましたのが温泉旅館の「パラシオもがみ」さん。
DSC03606
こちら4月の寒河江ツアーの前にもお邪魔しましたが日帰り温泉が可能なこちらは、
とあるパスポートを提示するとなんと無料で入浴できるというすばらしい施設なんです!
DSC03626
観光案内図がポップでかわいい。
DSC03607
落ち着いたロビーが上質な宿の証、と聞いております。
DSC03609
というわけで、すみません今回も使わせてもらいます「やまがた日帰り温泉パスポート」!
なんと二回まで無料なんですよ、太っ腹すぎますよねー。
new_DSC03613
ウヒャー!今日も貸切りー!!
DSC03618
熱すぎず温すぎずでいい湯すぎる!前回は準備中で入られなかった冷たすぎない水風呂にも
入らせてもらっちゃってもういうことなしです。
DSC03623
いやーいい湯でした!ご、ゴクリ…。
DSC03627
グッと我慢して「いろはす」を、ミラグレーン錠と共に。
new_DSC03631
今回も管理人の天童の定宿リッチホテルへ。
DSC03633
荷物を置いたら即出発だ!!!
DSC03642
まだ明るいですが夜の部スタート、天童の温泉街へ。
DSC03646
一年ぶりの天童をご一緒していただくのは平日こうして付き合ってくれるのに
管理人のポケモンの誘いに乗らず、頑なにイングレスしかしないイシイさん。
new_Screenshot_2016-09-07-17-09-40
あ、カブト!ほら、いますよ天童にもレアモンが!
DSC03647
ま、土地勘がないと見つけるのが難しいんですけどねー。
new_DSC03649
味わい深い色合いに熱焼けした写楽亭のネオン看板。ここもいい居酒屋なんですよねー。
DSC03651
まだどこの店もやっていないということであてもなく下調べを行いました。
new_DSC03652
ナイスタイポ。
DSC03655
まだまだ残暑な日々とはいえ、見上げた空は秋の様相。
DSC03661
菓子店「マイヅル堂」ビル。三階はビアホールだったんですよねえ。復活してくれませんかねえ。
DSC03667
は、裸の女性が!…なんだブロンズ像か。
DSC03674
こちら「中央公園」というまさに市内の中央部にある広場のようです。
こうしたモニュメントがポケストップになっているのでこの周りをグルグル回れば
いい稼ぎ(アイテムと経験値)になるんだとか。
new_Screenshot_2016-09-07-17-25-09
あ、ニョロモ。
DSC03671
かわいい!
DSC03669
共生・飛躍、トリプルT!
new_DSC03662
と、公園で健康的にゲームを楽しんだところでいい時間となりました。
さあ、後編は怒涛のはしご酒じゃー!
・【飲み歩き】天童温泉でポケハシゴ酒モンGO-後編