new_DSC04298
さあ、春の寒河江呑みの後編です。すでに二軒巡って自他ともに認める酔っぱらい二人が
まだまだ貪欲に寒河江の夜をさまよいます!
・【飲み歩き】新年度からいきなり寒河江ではしご酒-前編
DSC04186
後半も寒河江に詳しいイシイさんにナビゲートしていただきます。
new_DSC04184
こちらクジラがトレードマークのローカルスーパー「フードセンターたかき」。
こういったローカルスーパーが大好きな管理人ですが、酔った勢いで必要ないものを買って
どこかに忘れるパターン確定ですので今回は立ち寄りを断念します。
new_DSC04198
おお、カッコイイ!ここはたしか今話題の!
こちら「GEA」は古い酒蔵をリノベーションしたハイソなセレクトショップなんだそう。
DSC04206
ん、こちらのショップは?
img1465172390432
ふぁ、ファミリーマート!
あなたとコンビに、のほうでないようですが、もしかしてここが元祖!?
DSC04203
こちらのファミマには山菜が早くも入荷しているようです。つまり八百屋さんですねー。
new_DSC04208
先ほど通った神輿会館がライトアップされていました。
DSC04213
続いては駅前の飲み屋街ヘ。
DSC04215
おおっとなにやらいい感じのお店が並んでいますね。
DSC04217
このエリアにいいバーがあるということでやってきましたのがこちら、
new_DSC04220
レストランバー「JUN」さん!ここ寒河江で40年以上も続く名店とのこと!
new_DSC04239
うおおおお、カッコイイ!!
DSC04265
広々とした店内にはカウンターのほかにこのようなテーブル席、
奥には団体用のスペースもあるそうです。
DSC04243
珍しいカクテルということでこちら「モスコミュール」。
って定番のカクテルじゃないか!と思いますよね、でもこの瓶入りの「ジンジャービア」という飲料が
なかなか流通しないものだそうで、いわゆるジンジャーエールで作るモスコミュールはあくまでも
これの代用品なんですって。で、このジャンジャービアをポッピーの外のような感じで好みの量を
スミノフウォッカとライムジュースなどが入った銅製のマグに注いで完成。生姜がガツンと効いた
力強い味わいで美味い!あとイシイなんちゅうTシャツ着てるんすか。
DSC04249
これにはクセのあるものが欲しくなるぞとアンチョビのチーズ焼き。
DSC04255
そしてこちら自慢のピッツア。クリスピーな生地とたっぷりのチーズ、たまらん!
DSC04258
せっかくなのでウイスキーもいただいてしまおうとシングルモルトのロールスロイスこと
マッカラン12年!いつも軽自動車なんでそのふくよかな薫りに夢心地でした。
DSC04267
評判どおりの素晴らしいバーJUNさんでした!
それにしても4月に入ったとはいえ夜の屋外はまだまだ冷えますね~。
DSC04271
え、まさかここって!
DSC04277
足湯だーっ!!!
DSC04279
なんですか最高のインターバルは!寒空の中しっかり熱めの天然温泉が染み渡ります!
new_DSC04295
思いがけないサービスが道端にポンとあるあたりが温泉王国山形、気持ちよすぎでした!
ちなみに9時ぐらいで自動的にお湯が抜けますのでご注意を(ビックリした)。
new_DSC04224
サプライズな足湯効果で酔いもリセット(されたような気が)され、
はしご酒もラストスパートです!
new_DSC04226 (2)
おおお、とんちんかん!いい名前ですけどもう一軒気になった店があるんですよね。
DSC04266
先ほどのJUNさんの目の前にあるこちら!え、またバー?
だってここも気になるじゃないですか!
BlogPaint
ほれ見たことか!
こんな渋い店があったとは!そんなONE UPさんの模様はこちらで↓
・【酒場】ONE UP
DSC04326
「やっと連れてこれた」と、この春成人したばかりの娘さんと来られた若い頃からの常連さんのエピソードがあったりして世代が変わっても愛されるバーがあるなんて羨ましい!
前回の寒河江飲みの時のオハラさんもですが寒河江にはいいバーが沢山あって素晴らしいです。
・関連記事【酒場】COCKTAIL PUB OHARA
new_DSC04350
焼き鳥、海鮮、バー、足湯、バーという過密スケジュールで酔いもマックス、
ちょっと歩きましょうということに。
DSC04341
お、北京飯店。この屋号はチェーン店並みに各地にありますよね。
new_DSC04339
お料理。「海老の辛子煮」ってエビチリのことでしょうか。
DSC04343
パ~プル。
DSC04345
お、ここは前編で伺った庄ちゃん跡地ですね。
前回は移転したのを知らずに「辞めちゃったのか!」なんて愕然としたものです。
DSC04352
あれ、ここはまさか!
DSC06130
映画館「寒映」が更地になってる!!
この通りは「映画通り」と呼ばれているそうで、そのシンボルが無くなるのは寂しいですね…。
でもまあ空き家のまま置いておけないでしょうし、諸行無常ですなあ。
DSC04359
宇津井権内商店。何か気になるご様子のイシイさん。
DSC04361
あんこ食べたいんですか?
new_DSC04363
おーこれはいいシャッターアート!夜だからこそ見れる風景ですね。
new_DSC043632
コーワのケロちゃんがカワイイぃぃぃ!
new_DSC04364
駅前通りにはこんな最先端な飲食店ビルも。
何の義務感か渋いところばかりに目が行きますが、たまにはこういう店にも行ってみたいものです。
new_DSC04391
周辺を一回りしたところでぼちぼちシメの一軒のお時間となりました。
DSC04365
やってきましたのがこちら!
new_DSC04367
ラーメンショップの「どんたく」さん!
DSC04369
深夜まで営業のラーメン専門店、酒飲みの終着駅とのこと。
DSC04371
とりあえずビール(覚えてない)。
DSC04373
そして餃子(覚えてない)。
new_DSC04381 (3)
飲んだ後は必ず辛いラーメンを頼む教の教祖様はネギ味噌ラーメンを。
new_DSC04384
え、700円って安くないすかーと管理人はチャーシューメンを。
DSC04387
シンプルで和風ベースのやさしいお味!シメにはこういうのがいいんですよね。
DSC04389
「どんたく」とはオランダ語で日曜日を意味する「zondag」の訛りである、
とウィキペディアにありますが、寒河江で最高の休日を過ごせました!ナイスどんたく!
new_DSC04394
まだ21歳という若いドライバーさんの代行運転によるジェネレーションギャプなトークで
帰路につきました。今回も大収穫のはしご酒、ナビゲートのイシイさんありがとうございました。
またの寒河江ツアーにご期待ください!