DSC04001
さて今回は山形市にある肉そばとオリジナルなラーメンがどちらも美味しいという
ハイブリッドなお店「さわばた」さんのご紹介です。DSC04003
以前は通称ムーミン谷すぐ横にあり、数年前よりこちら深町に移転されたさわばたさん、
座席数やメニューも増え、更に繁盛店になっておられるようです。
DSC03570
カウンター席も多く用意されお一人様でも気軽に来店できます。
DSC03562
調味料に魚粉があるとニヤリとする管理人。
DSC04009
こちらがメニュー(2015年1月現在)。
河北町谷地のB級グルメ肉そばとオリジナルメニュー「さわばたラーメン」をツートップに
様々なメニューが用意されております。
DSC04007 new_DSC04011
こんな新メニューも、まかない丼もいいですねえ。
そしてドリンクも豊富に取り揃えられており、ラーメン屋飲みができるのは酒飲みには嬉しい限り。
new_DSC04004
で、一押しなのは肉そばor肉中華とミニソースカツ丼がセットになった「谷地セット」が人気のようです。
new_DSC04029
というわけで谷地セットの「冷ったい肉そば」大盛りで。
肉そばの「肉」は薄くスライスされた親鳥、コリコリとした程よい硬さがクセになります。
たっぷりの刻みネギも処理が良いからなのか苦手な辛みも感じられることなく、
薬味として最高のアクセントに。そしてなんといって冷たくても脂浮きせずに鶏の旨みが
染み出た甘めなスープが後引く美味さなのです。
DSC04033
蕎麦は黒く太めの田舎そば系で大変食べ応えがあります。
やはり麺の強いコシを味わうには冷たいほうがいいですね。
new_DSC04034
こちらセットの半谷地カツ丼。いわゆる卵とじはなく、ほんのりカレーの香りが隠し味の甘酸っぱい
ウスター系のソースカツ丼、このソースの香りと揚げたてでサクッとしたカツが食欲をそそります。
DSC04023
肉そばとの相性の良いゲソ天もしっかりサイドメニューにあるのがありがたいです。
しかもこのボリュームで180円という、まるで良心がカラっと揚がったような一皿ですね。
new_DSC03564
こちら「さわばたラーメンスペシャル」。いわゆる「二郎系」という括りになるのでしょうか、
大量の野菜を囲む厚切りのチャーシュー、そして山頂を覆う大量のニンニク!
醤油味のオイリーなスープに麺の量が260グラムと普通盛りでもかなりのボリュームです。
new_DSC03561
さわばたラーメンにはオーダー時にこの「辛味」の有無をたずねられます。
これがあればお好みでスパイシーなパンチのある味に変化できます。
DSC03565

麺は期待を裏切らない自家製の極太麺、程よいウェーブが濃い目のスープに絡みまくり、
ズズーッでモグモグするハイパー咀嚼タイム!
DSC03569
この「さわばたラーメン」が二郎系ラーメンと大きく違うのは野菜が炒められているというところ。
この炒めた野菜の香ばしいエキスがスープにプラスされます。
DSC03567
チャーシューはこの厚切りなのに口の中でホロっと崩れる柔らかさ、そしてこの量、大満足!
DSC04020
こちらは「さわばたラーメン」。スペシャルほどのボリュームはいらないという場合はこちらを。
ラーメンはこのようなガッツリ系だけではなく、アッサリ系のラーメンや辛みそラーメン、つけ麺なども
ありますので幅広い層に対応したラインナップとなっています。
最近では山形市内でも肉そばの店が増えてきたとはいえ、遅い時間まで食べられるとなると
なかなか少ないと思いますので夜の肉そば処としてもオススメです。
new_DSC03556
さわばた
山形県山形市南館5-8-56
営業時間 月~金11:30~14:30 17:30~21:30(L.O.)
               土日祝11:00~15:00 17:00~21:30(L.O.21:00)  
TEL 023-646-7144
定休日 不定休