new_DSC04153
盆も正月の無いことでおなじみの管理人ですがこの夏も無事休みなく働かせていただきまして、
お盆明けにちょっと時間をいただいてどこかで一杯やらせていただこうと
大好きな夜の街、山形県天童市の温泉街へ繰り出してました。
DSC03931
まず最初にファミリーマートのカフェフラペチーノをチューチューやりながら
今宵の深酒対策のヘパリーゼハイパーもゲット。さあ行くぞー!
DSC03939
本日のお宿は管理人の定宿、格安なのにこのラグジュアリーさ、の天童リッチインにチェックイン。
DSC03940
待ち合わせの時間まで高校球児が青春の汗を流しているのを眺めつつ、
ヘパリーゼを一気飲みし、俺も負けてられないぞ奮い立ちます(バカ)。
DSC03945
それではあいにくの雨模様ですが当サイトの酒企画ではお馴染みイシイさんと
天童温泉乱れ呑みスタートです!
DSC03951
まずは明るいうちにめぼしい店を見つけようと温泉街を散策しました。
new_DSC03948
天童市のマンホールはやはり将棋。
DSC03952
ここは寿司が食べられるんですよ、とイシイさん。
ほほう、じゃあここは行っておかないとまずいんじゃないですかねえ(ニヤニヤ)。…ん?
img1447771545849
臨時休業って!
この後もこのお盆休みの猛攻を受けまくることに…。
DSC03955
そうか、そうだよねー、そりゃお盆明けだもん休むよねー。
new_DSC03960
王将街道のモニュメントが旅情を掻き立ててくれます。
ま、家から気軽に来られる距離なんですけど。
DSC03963
続いて温泉街の裏通りへ。
DSC03972
スナックダンダン!昭和なテイストがビンビンきていますね。
DSC03971
こちらもお盆休みだったダンダン、いつかきっと訪れたいものです。
DSC03974
さて一軒目はイシイさんが以前より気になっていたという洋食屋さん「グリルおおば」。
あー営業しているようですね、さっそく行ってみましょう!
DSC03979
タイムスリップ!こんなに素敵な洋食屋さんがあったとは!
new_DSC04035
と喜んだのものつかの間、なんとこちら来月には移転してしまうとのこと!
しかし味はどれも絶品、移転後もぜひお邪魔したいと思います。まとめました↓
・【レストラン】グリルおおば(旧店舗)
DSC04052
一軒目から悲喜こもごもな、いや移転するんだからからいいよねな一軒目を終え、
続いての店を探します。
new_DSC04054
ラーメンQ太郎、いい名前なのにもう営業していないなんて…。
DSC04055
天童の居酒屋といえばのこちら「宝」。ここも休みかーっ!
DSC04058
しかしそのすぐ近くに赤ちょうちんの灯りが!
こいつはありがたい、行ってみましょう!
DSC04062
そんなことで居酒屋の「やまき」さん。なんの前情報もありませんが入店。
DSC04065
ウオーっ、これまたいいじゃないですか!
DSC04066
こんなだるまもお出迎え!
DSC04069
ゆったりとしたお座敷席がくつろげますね、こりゃあいいぞ。
new_DSC04073
焼き物から揚げ物、刺身となんでもござれ、軽く飲むつもりの我々には大変悩ましいお品書きです。
DSC04087
まずは焼酎かっぱ割りとお通しの酢の物でヘルシーに。
DSC04102

こちらもお通しの茄子漬け。夏ナスの爽やかな風味と歯応えがいいですねー。
DSC04090
刺身三点盛り、ホントは五点盛りなのですがこれまたお盆休み明けということでこの三品に。
DSC04097
単品で高価なしめサバも盛り込んでいただきました。
脂の乗ったいいサバでたしかにこれは高額でも文句は無い美味さです!
DSC04118
一見さんの我々にもサービで振る舞っていただいた茄子炒め。
甘辛い味噌味で炒められた茄子に大葉が香りのアクセント、こりゃもう一杯頼まないと。
DSC04121
天童はどちらかというと居酒屋よりスナック文化の街と思い込んでおりましたが、
こんなにいい居酒屋があるとは目から鱗でした。
この赤ちょうちんを見て吸い込まれたのにうっかり頼んでないことに気づきましたので
次回はぜひ煮込みを!
DSC04127
ハズさんな~(松ちゃんのモノマネで)。ということで二軒目もいい店を発見できてご満悦、
さあさあ次は?と将棋の街を闊歩します。
DSC04130
お、水車そば!
ここら辺でそば前で一杯なんていうのもいいですね!
new_DSC04133
この「蕎麦屋の酒の肴」が最高なんですよねー。
DSC04131
よっしゃ行きましょうと暖簾をくぐった先には満席の店内、退散ー!
DSC04145
ここにきて店選びが難航してきましたがまだまだ夜は長い、ということでぶらつきます。
DSC04162
こちら様々な飲食店が入ったテナントビル。
DSC04165
店内の様子をプロファイリングする石井さん。
カラオケの歌声がかなり賑やかだったため「今日じゃないね」という結論に。
DSC04170
二階にも上がってみましたがやはり休みの店が多いようで…。
DSC04167
そう言われると逆に気になるという。
DSC04190
というわけで三軒目はインドカレーのインドレストランスルターン!
さっきまでそば屋で日本酒でもと考えていたとは思えないほどの急展開に我ながらビックリですが、
DSC04194
だって店の外に漂う独特なスパイシーな香りには勝てないのです!
カレーは人生そのものっていうじゃないですか(違。
DSC04202
あ、そういえば4月に東根市神町のカレー屋で飲んだときもこのキングフィッシャービールでしたね。
DSC04206
そしてデジャブかと思うぐらいその店と同じおつまみが。
ほんのり塩味でパリパリとした食感がいいビールのアテになるんです。
DSC04209
テレビからはインド映画が流れオリエンタルなBGMに、天童のインドここにあり。
new_DSC04216
鶏肉と羊肉の串焼きシシカバブ。この食べなれない複雑な味付けがまた楽しいんですよねえ。
DSC04227
せっかくなんでカレーもいっておきましょうとサグマトンカレーとガーリックナン。
DSC04233
クセのあるマトンを様々なスパイスで高め合うカレーの素晴らしさよ!
ガーリックナンも名前の通りのニンニクがモチモチのナンに絡み合ってビールおかわり!
と、シェアしたとはいえかなり満腹になっちゃったぞと後編へつづきます。
・【飲み歩き】天童温泉ではしご酒・後編