2016y03m10d_224241424
さて今回はネット仲間が蔵王温泉スキー場に一同に集ったオフ会の模様をお送りします!DSC01901
管理人がSNSというインターネットサービスに目覚めた約10年前、
ミクシィ黎明期の頃からの管理人のマイミクの皆さんが集うこととになりました今回、
関東、そして遠くは福岡からまでこの山形に来てくださるとのことに!
これはもう山形らしいお店をはしご酒しておもてなししないと、そしてその名目で
管理人自ら羽を伸ばし、更にブログのネタにしちゃおうという浅ましい企画がこちらになります。
DSC01903
というわけで2/21の夜から開催されましたこちらのオフ会、
メンバーは前日からお越しいただいております、東京からヒゲ夫妻とキラさん、
そしてはるばる福岡からのayuさん、この日から山形県代表のナリヒコ君も合流し、
強酸性PH高めの湯けむり漂う蔵王温泉街にやってきました。
DSC01908
フォトジェニックな上湯共同浴場を地元民がパチリ。
DSC01912
高湯通りから湯の香通りへ。
DSC01972
まず一軒目にやってきましたのが「ろばた」。
温泉宿でありながら宿泊者以外でもお食事が楽しめるお店です。
DSC01919
日曜の夜だというのに大にぎわいの店内、先に来られたヒゲスキー夫妻のおかげで
満席寸前のところをタッチの差で座席確保!
DSC01925
生ビールはキリンの一番搾り。
DSC01927
ヒャッハー!
ちなみにこの日は二夜連続の飲み会の二日目!DSC01932
使い込まれたこの鉄鍋が名店の証。
こちらろばたで蔵王名物のジンギスカンを味わっていただこうという魂胆です。
DSC01922
半年以上寝かせているという自家製のジンギスカンのタレ。
new_DSC01935

ドカーンときました6人前のジンギスカンセット!
DSC01942
見るからに育ちのいい生ラム肉!
DSC01937
野菜も沢山採れるのが中年にはありがたい限り。こんにゃくが入っているのが
珍しいとのことですが山形のジンギスカン屋では定番なのです。それでは焼きましょう!
DSC01960
ジュー!
香ばしい煙りに包まれる我々、ラムの肉汁にまみれて焼かれる野菜もまた美味しいのです。
DSC01961
美味い!!!
軟らかくほとんど癖のないラム肉とこの肉専用に作られたタレのフルーティーでコク深い味わいに
いくらでも食べられそうです!
DSC01940
自家製の沢庵も箸休めにぴったり。
new_DSC01951
こちら「山菜みずこぶ」。山菜のミズのムカゴを醤油漬けにした珍味です。
DSC01964
そしてこちらも外せないわらびの一本漬け。シャキッとしてヌルっとして美味いんだこれが。
new_DSC01969
肉の追加も考えましたが、次の店を考えてチェックアウト。いやー美味しかった!
DSCN4324
続いてやってきましたのが割烹居酒屋の「幸福」。
DSC01980
管理人もご無沙汰となっておりましたが親方も女将さんもお元気そうでなにより。
DSC02016
昭和にトリップできる小上がりで二次会スタートです。
DSC01985
男山の灰皿が味わい深いですねえ。
DSC01993
名だたる酒豪の皆さんがオーダーする熱燗を脇目にレモンサワーとお通しの生タラコの醤油漬け。
DSC01997
旬の旨味が凝縮されたタラコにネギと柚子がいいアクセントに。
ああ、これはお酒でしたね。
DSC02000
続いて行者にんにく。鮮烈な香りと辛さが新緑の季節を思い浮かべさせてくれます。
ウム、これもお酒ですね!
DSC02005
山ウドでこれまた一足早い春の香りを。うーん、お酒飲みたいな。
DSC02002
サメの煮付け。サメ独特の風味をキリッと甘辛く煮付けるという100%日本酒に合うやつです。
DSC02018
すみませんこちらにもお猪口をください!!!と男山の熱燗。
絶妙なお燗加減でグイグイいけてしまうからホント危険なんですよ。
new_DSC02007
日曜日は市場が休みで仕入れができないとのことで自慢の魚料理は少なかったのですが、
そんななかでも郷土の味覚に喜んでいただけたようでなによりです。
DSC02021
三軒目にやってきましたのがピザ&パン&ワイン&サンドウィッチの「マルモ」。
DSC01064
・旅の道中で山形への移住を決意 / 「雛形」移住のニュー・スタンダード!
こんなユニークな経歴の店主通称モッさんのお店です。
new_DSC02024
残念ながらこの日はすでにパンが売り切れということでオススメのワインをいただくことに。
DSC02047
こちら上山市のタケダワイナリー「サン・スフル」。
無濾過の生詰め製法を行うことで瓶の中で乳酸発酵されるそうで、
僅かに感じられる発泡感と力強い風味、これは美味いですね!
DSC02044
ミックスナッツとピザの皮にハチミツがかかった美味しいやつを出していただきました。
DSC02033
貸しきりでまったりとしたひととき。
DSC_1965
このメンバー内で管理人も含めソニーの高級コンデジ「RX100」ユーザーが三名も!
いかに良いカメラかを語らうという

いまだに変わらぬこの値段格差!
上位機種がもうすこし安くなると買い替えの時助かるんですがねえ~。
DSC01060
ちなみにマルモさん、普段はこのようなこだわりの天然酵母のパンや、
DSCN5684
絶品のピッツァ(基本的に要予約)などが次回は早めに来店していただきたいものです。
DSC02052
まだまだ行きます、四軒目は「音茶屋」!
DSC02062
夏に開催されるロックフェス「蔵王龍岩祭」なども手掛ける蔵王温泉のニューカマーなこちら
いつのまにか今年でオープン10周年とのこと。
DSC02064
とても落ち着いたおしゃれな山小屋風の店内。
DSC02055
ウーロンハイと山形名物の玉こんにゃく。
DSC02060
季節の野菜の自家製ピクルスでさっぱりと。
new_DSC02067
こちら音茶屋的ポテトサラダ。いぶりがっこと山形豚ベーコンなどが入っているそうで
ネットリとしたポテトにとてもいい食感が加わります。これは美味いなー!
DSC02069
ぽりぽり蕎麦。
パスタのやつは食べたことがありますが蕎麦は風味も加わって香ばしいですね。
DSC02073
名物の山形黒毛和牛の「つらみ」の炙りと炙らず盛り合わせ。
うわーこれお酒進むやつだー!
new_DSC02082
だからといって強い酒は危険だとジーマなどをガブガブいただきました。意味無ねー。
DSC02290
さあ最後はこちら下湯共同浴場!
午前様のこの時間ではとっくに営業は終了してますがなにをするかって?
DSC02297
それはこの足湯に注がれる源泉のモニュメントがヒント!

DSC02085
こちらにコンビニで購入したワンカップをドーン!
DSC02088
しばしお待ちください。
DSC02096
待つこと数分、出羽桜の熱燗の出来上がり!これをチビチビなりながら宿に帰るってわけです。
DSC02098
そんなことで約6時間に渡って繰り広げられました楽しい楽しいオフ会は無事終了!
参加の皆さんには随所でご馳走になってしまい恐縮です。
今回来られなかったメンバーもいらっしゃいますのでぜひまた近いうちに開催しましょう!